ホーム / ニュース


Solar panel installation system (also known as solar module rack) is used to fix solar panels on the roof, building facade or ground surface. These installation systems are usually capable of retrofitting solar panels on roofs or building structures. The unique design structure of the solar panel support frame makes the module adjustable according to different regions, so as to make full use of the local solar energy resources and achieve the maximum power generation efficiency of the solar module. At the same time, the connection mode, material selection and support load stress analysis of photovoltaic module are analyzed and practiced in detail, so that it has good seismic, wind resistance, snow pressure resistance, corrosion resistance and other physical properties, so that photovoltaic modules can be used in more extensive areas. So this is basic concept and definition about solar panel wall mounting brackets. For deep and profound cognition about solar panel mounting bracket products, let me as insider take you have a trip for it.

太陽発電ブラケットの広い用途


Nowadays, solar powered support is becoming an independent small industry. More and more enterprises produce solar powered support, which makes the bracket independent from the division of labor in the solar power bracket industry. 


太陽熱温水器の支持は太陽熱温水器の重要な構成要素である。太陽熱温水器の普及過程では,ソーラーブラケットが重要な役割を果たし,太陽温水器を購入するための重要なパラメータの一つとなっている。国内の太陽熱温水器の支持設計は合理的でなければならず、十分な強度を持ち、十分な支持力を確保するためには十分な強度と剛性を持たなければならない。風が強い地域、特に沿岸地域では、風に抵抗があるかどうか注意しなければならない。一般的に良質のソーラー水ヒーター、そのブラケットは、アルミニウム合金ブラケット、厚さと堅いです。


Solar panel support frame is a special support designed for placing, installing and fixing the solar panel in the solar photovoltaic power generation system. General material has aluminum alloy, stainless steel. Photovoltaic support products are divided into floor type, roof type, wall type, portable and so on. Large scale solar power generation enterprises generally use galvanized metal materials. One is low cost, the other is large load, and has a rotating device, can adjust its angle with the rotation of the sun, high utilization rate of light energy. So types of solar panel mounting structure are also important links to know below,

ソーラーパネル支持フレームのタイプ

設置構造の4つの基本的なタイプがあります:屋根/フロア、ポールの側面、ポールの上部とトラッキングフレームマウント、それぞれの独自の利点と欠点があります。例えば、屋根取付け構造は、通常、太陽電池アレイとバッテリパック又はグリッド接続インバータとの間のリード距離を最小に維持し、これは良好である。しかし、彼らはまた、複数の場所で屋根を貫通する必要があり、関連部門からの要件を満たすために高価な地絡保護装置を必要とする。


1 .グランドマウント

一般的な大規模地上光発電システムは、一般的にコンクリートストリップ(ブロック)基盤の形態を採用し、具体的な分類は以下の通りである

  1. •Pole mounting supports driven directly into the ground or embedded in concrete.

基礎スラブのインストールサポート、例えばコンクリートスラブや注ぎ足。

コンクリートや鋼の基礎などの安定したフーチングのサポートは、地面の侵入なしに、代わりに太陽のモジュールシステムを保持するために重量を使用します。一方,このタイプの設置システムは,埋立処分場などの掘削ができない場所にとって理想的であり,太陽モジュールシステムの廃止や再配置を簡素化する。


グランドマウントタイプは以下の多くの利点があります。

大地上太陽光発電システム発電所の急速設置と建設進歩

柔軟かつ変更可能な調整形態は、建設現場の複雑で変更可能な要件を満たすことができる。

オンサイト労働者の識別と設置を容易にするためにアクセサリーの数を単純化します。


2極柱

大容量電池モジュールの設置要件を満たし,風速の高い地域で使用できるように,地上補強構造を設計した。サポートシステムは、ニーズに応じて水平角度を調整することができます。システムを設置する際にはフィールド溶接を行う必要がない。本発明の組立図面によれば、対応するボルト孔にボルトを取り付けることでボルトを完全に取り付けることができる。主な特徴:モジュール領域12.8平方メートル;完全なメンテナンスフリー;高信頼性、長寿命の寿命;1.6キロまでの力;移動する必要はありません、システムは固定されます。


屋根取付

異なる斜面屋根部分によると、我々は特別にあなたの要件を満たすために斜面屋根太陽光発電システムのために開発されたユニークなアクセサリーを提供します。傾斜屋根におけるPVシステム支持の特徴

それは、顧客のアプリケーションを満たすために異なる厚さ、調節可能な高さと柔軟なアクセサリーでタイル屋根に適しています。

連結板および他の付属品は、支持ポジションを調整する際にフレキシブルで効果的である複数のオープニングを有する。

屋根の水システムを破損しないでください。